スタッフブログ

便利な世の中

【 テーマ:未来予想図 】

10年前の私は10年後の私のことをどんな風に思っていたのか。
10代からすると10年後なんて大人中の大人でした。

今はどうでしょう。

当時とそんなに変わっていないように思われます。
あ、いろんな経験は積んではいると思います。
・・・だといいな。

 

舞台にハマりいろんな劇場に足を運び始めたのも10年前でした。(懐かしい)

1805_tawa

自宅から行きやすく、キャパシティも大き過ぎず小さ過ぎずちょうど良かった
シアターBRAVE!が2年前に閉館になり寂しい気持ちになりました。
閉館するとは知らずに観劇していたのが悔やまれます。(観劇後に閉館を知ったので)
跡地には読売テレビ本社が建つようです、凄い。

全国昔馴染みの劇場が閉館する中、それに伴い新しい劇場が出来ています。
最近一番へぇ~と思ったのが、
客席が360°回転する「IHIステージアラウンド東京」でしょうか。

http://www.tbs.co.jp/stagearound/theater/

舞台自体が回転するのはよくあることですが、
客席が回るって笑…って思ったわけです。
友人も「ん?」となったようですが、
実際に行き体験すると意外にも面白かったそうです。

ほうほう。

1度は体験してみたいものですね。
舞台を観に行く機会がめっきり減ってしまったので今のところ予定はないですが。

 

最近、大阪城ホールでやっていたライブに行ったら
QRコードの電子チケットでして、時代だなと思いました。
電子チケットになったとは噂で聞いていましたが、
自分が体験するのは初めてでした。
普段はコンビニで発券して、座席を見て心の準備をするのですが、
座席も当日入場時にしか分からないようになっていてドキドキハラハラ。

舞台もライブも映画もそうですが、チケット半券を残しておくタイプです。
(舞台ライブはわりと大丈夫ですが、映画のチケットはさすがに券面が消え失せます)
(過去のチケット半券があり過ぎでそろそろ収まらなくなってきたので収納を考えねば)

転売対策・・・なのでしょうが、
座席番号の書かれたレシートのようなものしか手元に残らず、ちょっと残念。

さて、10年後にはどうなっているのか。

またぼちぼち舞台を観に行けたらと思っている たわでした。

  • facebook
  • feed
close